内にあるものを感じる

2022年のご自身のスタートはどんな感じでしたでしょうか。
気持ち良くスタートを切りたくても長引くコロナ禍で疲労や不安感が増しているかもしれません。
どんな時も落ち着いて丁寧に自分と向き合い、寄り添っていきたいですね。


ヨガではありのままをみる、と言われますが
自分にないものを探したり考えたりすることはせず「今の自分の内側」を丁寧に感じていきます。


身体にフォーカスし、呼吸にフォーカスし、心を静めると感じることができる内側。


私も毎回の瞑想で感じるわけではないのですが集中のずーっと先に包まれているような、すごく満たされている感覚に出会うことがあるんです。


言葉にすると変な感じかもしれませんが
「愛」とか「やさしさ」の中に”在る”という感じで不思議な、そして心地よい感覚です。


そこは目に見えない形のないものですが、はっきり感じることができるもの。


そんな目に見えない部分を感じるのは日常を誠実に生きた時に感じるもので簡単には得られないのだと思います。(得るという表現は違うかもしれませんが)


心の平安から遠ざかるのでしない方がいいことがあります。

暴力を振るったり
嘘をついたり
盗んだり
利己的な欲ばかり満たそうとしたり
貪ったり、、、

これらに気づいたらやめるように努力します。


小さい頃に身近な大人から教えてもらったことばかりだと思います。
この小さな積み重ねが内側の平安を作っていくという単純なことですが利己的な生き方では成り立ちません。


小さな日常の積み重ねは自分との約束であって誰との競争でもないし、比較することもできませんが自分にははっきりとわかります。


なのでまず何より、自分に誠実に生きることを共に目指していきましょう。


どんな時も心穏やかに誠実に日々を重ねていけますように。

ずーっと過程。。。

東京は雪も降っているみたいで冷え込んでいますね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
風邪ひいていませんか。


瞑想を習慣にするといろんな変化が起きてくるのですがその変化は目指すべきものではなく、結果として付いてくる”おまけ”だと思います。


自分の心身調整のためにやっていますから
”おまけ”を目標にしてしまうと逆に混乱が生じてくるはずです。


何かを得るために瞑想をしていないか、と日々振り返ります。


得ることや得ようとすることが悪いのではありません。


ただ瞑想は何かを得るためにするのではなくて自分にこびり付いた執着やエゴをそっと手放していく作業です。


手放した結果「今までもすでにあったものに気づく」というだけのシンプルなこと。


エゴでぐるぐるまきにされた心では見えないことだらけなのです。


そうしてるうちに軸がずれて自分の思い通りに他人をコントロールしたくなる。いつの間にか・・・


事実とか感情とかごちゃ混ぜにした状態で瞑想とは程遠い景色が内側に広がります。


それでも
瞑想に失敗なし!!


迷っても、立ち止まっても、
全ては過程ですから。過去も現在も未来もずーっと過程を生きていると私は思っています。


本当の結果なんて命を終える直前に「これで良い、今が幸せ」って思えるかどうかだと思っています。


自分の心と身体を調え、毎日を丁寧に過ごすことをずーっと心がけていくのみです。


みなさんは「幸せだから笑顔になる」と思いますか、
それとも「笑顔だから幸せになる」と思いますか、といきなり質問を投げかけてみました(笑)


ニワトリが先か、たまごが先か・・・
どっちなんでしょうね。


投げかけっぱなしで失礼します。


寒さに負けず元気に週末をお過ごしください。

平和であるように

2022年、明けましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしでしょうか。


たとえ慌ただしくても心が穏やかで満たされていたいと常々思います。


新たな一年が始まりましたね。
今、一年の始まりに一つの大きな欲を持っています。「平和でありたい」と強く思います。


自分の外側ももちろんそうですが、何より内側が平和でありたい。


大晦日もお正月三が日も、瞑想は坦々と続けます。
それこそが自分の内側の平和の土台を作っていくものだからです。


自分のためだけではない(利他的な)欲をたった一つ強く強く持つ。
そしてそれを追求しなさいと先人たちは言います。


そこは「手放す」のではなくどこまでも追い求めなさい、と。
なぜなら一つ利他的な欲がその他を全部消し去り心を静めていくからです。


自分の内が平和であればそこから周りにも広がります。


家族の中で一人瞑想を続けていてもそれは家族に伝播していく、
そして家族だけにとどまらず瞑想によって得た内側の平和は必ず周りの人にも伝わり広がっていきます。


確かに伝わってきます。
まとうものが変わってくるのが見えるほどに変化を感じたりします。


側にいて空気がとても優しく穏やかで心地良いのです。
どこかで買えるものではありません。


毎日は変化の連続です。
その中でバランスを崩しそうになりながらも調整を続け、挑戦を続けていきます。


今自分のことしか考えられずどんなに心がざわついていても大丈夫です。


瞑想を毎日続けていくことで自然と調い、利他的な願いが広がっていきます。


いつになるの?と考えてしまうかもしれませんがそこは急がず焦らずいきましょう。


必ず少しずつ調っていきます!
私も休むことなく続けます。


2022年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

穏やかな日々

2021年もあと少しですね。
どんな年の瀬をお過ごしでしょうか。


年々、心穏やかになっていっている気がします。これは紛れもなく瞑想の恩恵です。
周りの状況にすかさず反応していたころは身体は休んでも心が忙しく休む暇がなかったです。


例えば周りの怒りに対しても反応して一緒になって怒ったりというような感情のブレも少ないです。
では感情があまり動かないのか、というとそうではなくて心は満たされた穏やかな状態です。


なぜ?と聞かれたらやはり瞑想を続けているからと答えます。
小さなことに感謝できる自分は居心地がとても良いです。
日記は”ありがとう”だらけになります。


人と比べないことも、ありのままの自分を受け入れることも、周りをコントロールしようとしないとも、少しずつ身についていつの間にか楽に生きていますし人生って面白いなぁと感じられるようになっています。


作り笑顔じゃなく自然に出てくる笑顔で生きています。


いろんなことは起こりますが感情に飲み込まれることがほとんどなくなり、自分にとって大切な人、物、事がわかるので落ち着いていられます。必要以上のものを欲しがらなくもなりました。


日常に起きている小さな奇跡に感動し喜びが溢れてくる、穏やかな日々です。


瞑想が本当に素晴らしいということをシェアしながら、また来年もコツコツと自分のペースで自分らしく歩んでいきます。


昨日はゆかり先生とサブリナ先生にスタジオ掃除のお手伝いをしてもらい、今日は一人でワックスがけをしました。
Oasisという空間に感謝しつつ・・・


日々の中に生きる意味がある。
その中に面白みもあって優しさもあって幸せもある。大きな愛を感じながらの大掃除でした。


今年はOasisから年賀状は出さず直接お一人お一人へメッセージカードをお渡しさせていただきました。


本当にこの一年はあっという間でした。
来年は何かが大きく動く予感がしておりますが全てを楽しみ尽くしたいと思います。


Oasisに関わってくださる、また見守ってくださる全ての方に感謝と愛を込めて・・・
ありがとうございました!!


また来年も共に素敵な一年になりますように心よりお祈り申し上げます。


素敵な年末年始となりますように。

欲するもの・欲しないもの

寒くなりました。いかがお過ごしでしょうか。
風邪ひいていませんか。


私は相変わらず元気にOasisにおります。
オミクロン株は出現したものの大きな混乱もなく最近少しづつ会員様がスタジオレッスンに戻って来られています。お互い元気に再会することができて本当に嬉しいです。


ヨガ・瞑想をして心を静めますと、普段いかにいろんなことを判断し区別しているかということに気付かされます。


「この感覚は嫌だ、きらい!」「なんでだろう?どうして?」と心地良くないと排除したりとか、見ないようにするとか、自分と向き合うことを避けることもあります。


放っておくと勝手に出てくる身体の癖・心の癖。


自分から見た”良い”・”悪い”に囚われていると肝心なことが見えなくなっていたりします。
起きていることを囚われなく「へー、そうなのか」とそのまま見ていくって意外と難しいです。


電気のプラスとマイナス、人が惹かれ合うこと、ヨガでは同じエネルギーと捉えています。
同じエネルギー?


いや普通に”考えて”違うでしょ、、、
と思いませんか?


”考える”と違うんですが同じエネルギーの作用だというのです。


これが腑に落ちたのは最近です。頭では理解していたつもりですが。。。


毎日いろんなことを経験し考えたり悩んだりもしますがそれも含めて全部必要なものが目の前にやってきているんだな、と。


それも引き寄せあうことと同じエネルギーなんだと感じております。


難しく考えているとかでもなくて自分の価値観で選り分けるでもなくて
シンプルに受け入れることができているのかなと思うのです。


いろんな気付きに出会うことは面白いし感動です。


今年も残りわずかですね。
無事故で心穏やかに過ごしたいですね。


皆様の年末がそうであることを祈っています。

わかっていても・・・

福岡は昨日より降ったり止んだりを繰り返す変な天気です。そしてすっかり寒くなりましたね。
みなさま、いかがお過ごしですか。


我が家の猫は18歳で元々よくない状態ですが寒さでさらによくない感じで見てると胸が苦しくなります。
変化はするものですし、今を精一杯感じて一緒に過ごそうと思っています。


わかっているんです、、頭では。
頭ではわかっているはずなのに気持ちが追いつかず心はあっちこっちへと飛び回ります。
いつまでも元気で側にいてほしい、という「欲」が不安や悲しい気持ちをぐいぐいと引き寄せます。


ただ”内側がざわついて落ち着かないな”という自分も感じていますのでどこか冷静です。


そんなことも含め、他にもいろんなことが重なり落ち着かない週末にOasisのサブリナ先生のヨガを生徒として受講しました。
サブリナ先生の誘導に合わせて呼吸を感じ、身体をほぐしました。


すると・・・
見事に心はスーッと静まっていました。


頭でわかっていてもどうにもならない時もあるな〜ということと
やっぱり身体と呼吸を焦らずに調整していくと心って落ち着いてくれることを感じた週末でした。


この雨でスタジオは雨漏りしています。古い建物なのでメンテナンスが必要です。。
ずっとこの場所でOasisを続けたいという「欲」が強すぎるとまた心が動き回るので応急処置をして雨音を聴き流しながら静かにブログを書いて業者さんを待っています。


皆さまも心穏やかに過ごせますように。

ストレスを小さく

すっかり寒くなり暖房器具も出揃いました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
体調を崩されていませんか。


瞑想を習慣化し心を静めることでとてもストレスが小さくなりました。何に振り回されているか、何が頭の中を占めているかに気づくことができるようになるからです。


そしてなぜそれがストレスなのか、どうしたいのか、考えているわけでもないのになんとなくそれにも気づき始めるのです。


ゆっくり呼吸をして、すこし前のめりになった姿勢(または丸くなった姿勢)を正すと心と身体がリラックス出来る場所に戻ってきます。そうやって落ち着くといろんなことを俯瞰して見ることができるようになります。


おそらくそういったところから自分が本当に望む方向へ自然と進んでいくんでしょう。瞑想をすると内側のごちゃごちゃとした考えや感情からも距離を置けるようになっていきます。


日々の小さなストレスはその時に対処しておかないと、後でまとめて!なんて思っていると結果としてお金も時間もエネルギーもたくさん使うことになるような気がします。


皆さまは対処していますか?
見て見ぬふりでしょうか?
あまり感じていませんか?


継続すれば必ず変化はしていきますが、それは個々に違い、それぞれの変化だと思います。
自分の内面の変化は見えている世界を大きく変えていくことが面白いところです。


Oasisの会員様のお話を聞かせてもらったりするとその変化はとても興味深いです。
あまりにゆっくり変化したからか、ご自分では気づかれていない部分もあったりしますが外側から気付いた視点をお伝えすると「言われてみればそうかも〜」と納得されることもよくあります。


日常は良いことばかり起きるわけでもなく、アンラッキーだと思うこともありますし、ストレスの種はあちらこちらにあると思います。


俯瞰するといろんな見方ができるようになり捉え方も変化するので出てくる言葉も行動も違ってきます。


”変化していくこと”や”人との違い”を受け入れる力も瞑想によって育っていきますので以前と同じ反応は起きなくなっていきます。


サクッとはいきませんが、このコツコツのんびりな自分観察がとても深くて面白いのです。


あっという間に今年も残り2ヶ月を切りましたね。健やかに穏やかに楽しいお正月が来ると良いなぁと気が早いですけど・・・思います。


気候が穏やかで美しい秋の週末を楽しめますように。

瞑想が連れてくるもの

急に寒くなりましたがいかがお過ごしでしょうか。


マスク生活が常になっていますがコロナ前の感覚だと少し肌寒いなと感じるこの辺りから予防でマスクをつけ始めていました。
冷えると喉や鼻が変な感じになるのでどうかお気をつけください。


ヨガは内側の劇的な変化をもたらしたりしますので周りにはわからないけれどもすごく「内」の変化を実感している自分がいます。


・オンとオフがしっかり切り替えできるようになった
・周りを敵視しなくなった
・冷静な自分になった
・片付けが上手くなった
・執着を手放せるようになった
・なんとなく気分良く過ごせる時間が増えた
などなどたくさん聞きます。


感情に飲み込まれることが少なくなったことは
私にとって大きな変化でした。


留まらず上手に流すことができるようになり引きづることがあまりないです。
ですからそれに対して「何か裏があるのでは」「企んでいるのでは」と言われたことさえありますが・・ないです。
相手が思う以上にさっぱりできているんでしょうね。


『自分の感情に飲み込まれない=目の前の人に振り回されない』
相手に振り回されているようで結局は自分の感情に振り回されているんです、いつも。


落ち着いていれば「外」と「内」で起きていることをごちゃ混ぜにしないで済みます。
なのでさらに落ち着いていられる。
その繰り返しで”なんか変わった”と実感されているようです。


よくわからないけれども・・・なんか変わった気がする、前より生きやすくなった、
地味ですが、すごい変化です。


私は先日、日常の他愛もない会話から時間と空間を超えた”繋がり”と深い深い安心を感じました。
こんなにはっきりと感じたのは初めてで、心の奥の方がはっきりと温かく感じ不思議でした。


無理やり言葉にするなら目に見えないものを受け取ったような感じでしょうか。
瞑想は目に見えないいろんなものを連れてきてくれます。


ただ目を閉じてジッとして静まっていくのをいくのを待つ、、、
肉体を持った私たちはそれが難しい。


どれだけ人に効果や変化を聞いても実感に勝るものはありません。
手放していく過程の変化を楽しみながら共に瞑想を継続していけたら嬉しく思います。


今日が素敵な一日になりますように。

“間”にある静けさ

今朝はどんなスタートでしたでしょうか。
良い目覚めでしたか。


時代はどんどんスピーディになって全てが時間勝負のようです。
味わうことが難しい気がしています。


SNSでは世界中の人とすぐ”お友達”になれますし、情報も指先一つで簡単に得ることができます。
ただ「間」を感じ楽しむことはなかなか困難だと思います。


会話でも「間」を作ることで相手に頭の中を整理する時間を作ってあげることができます。


呼吸の「間」は瞑想を深めてくれます。
吸う息と吐く息の間
呼吸が入れ替わる間・・・


そこに深い深い「間」があります。
ここを味わえたら一気に瞑想が深まります。


そこに留まることがなんとも心地よくて
いつの間にか心も身体も呼吸も


シーーーーーン・・・


となっていきます。


慌ただしい日常の中では味わえないこの感覚を
日々とても大事にしています。

続・人は変わる

今朝はどんな気持ちで迎えましたか。
毎日起きた時の自分の”気分”を観察してみるといろんなことが見えてきます。目覚めの気分をぜひ毎日観察してみてください。


前回からの続きです。
人は変わる、ものすごく変わる
そう思います。


変わるのは自分です。人は全くこちらの変わってほしいようにはなりません。相手には相手のペースがあり思いがあり、生きる目的や課題を持っています。自分以外の人のことは応援することや見守ることしかできませんし、自分が変わったとき相手を変えようと思わなくなるのかもしれません。


前回に続いて私なりに感じている「自分が変わる」をつづります。
変わったな、と感じる時はその状況をちゃんと見ることができて気づくことや振り返ることができている時です。


客観的に見る余裕がなければそもそも変化していることにさえ気づくことができないので
まず”落ち着くこと”
落ち着いて自分がどんな気分で過ごしているか、今どんな状態なのかを見ることってとてもとても大切でした。


”チャンネル”これは勝手な私の表現なのですが・・・
感情に振り回されず落ち着いて自分や周りを観察しているといろいろと見えてきます。


例えば憎しみや苦しみに囚われている時はイメージとしては泥沼のような色。
平穏な時は、草原など穏やかなイメージ。
嬉しい時や人を喜ばせようとしている時はふわふわ軽く空飛ぶイメージ。
自分以外の人・事・物のために動いている人なんてのはもう宇宙・・次元が違うなと思うのです。
これを[チャンネル]と表現しています。


人は何かの囚われによって一方からしか見ることができない心の状態があると思うんです。チャンネルを合わせられないときです。


それが自分のこだわりや執着から離れていくと少しずつ周りと自分を区別しない透明な自分を感じ始める、自由にいろんなチャンネルに合わせられる心の余裕ができてくる、みたいな感じです。


私自身、昔は自分へのこだわりが強かったです。特に身近な人たちに対しては望むことも多く、違いをなかなか受け入れることができなかったです。その分だけ苦しかった、まさに泥沼です。


ですが瞑想を通して自分の執着に気づき手放すことを繰り返し重ねていくといろんなチャンネルに合わせられるようになっていくんですよね、不思議なことに。


自分には知り得ないことを経験してきた人。その生きてきた道を、自分と混同することなく「へーそっか、そうなのね」と素直に受け入れるようになりました。それは親や子どもであっても同じです。


けれどもチャンネルはコロコロ入れ替わります。時にはジェットコースターのように。


晴れやかに空を飛んでいるはずが泥沼に落ちることだってあります。それが人間だし人生なのだと思ってジェットコースターの時も楽しむようにしています。修行ですけどね。


朝起きた時「今日はどんな気分?どんな感じ?」と客観的に観察することからスタートです。
朝の瞑想はそれを習慣化していけるので本当におすすめです。