父とヨガ3

日々暑さとの戦いのようです。
そして雨・・・
いかがお過ごしでしょうか。


週一の父とのヨガをコツコツ継続しています。

父とのヨガは血圧計で血圧を測ることから始まり
体重も記録していきます。
しばらく経って数値的な変化を
一緒に振り返りみていく予定です。

が!!
毎回のレッスン前と後の計測での変化に
父はすでに驚いて感心し
続けていくモチベーションになっているようです。
(男性は特に数値が説得力になりますね)

毎回大体40分ほどのヨガ。
流れはこんな感じです。
 ↓ ↓

【雑談】
今日の体調や気分、一週間の生活をいろいろを聞く

【椅子やタオルを使って】
姿勢を整えてゆっくり呼吸
身体をくまなく丁寧に動かす・ほぐす

【立ち上がって】
何かにつかまってバランスを取る
足腰を強化する

【痛みが出た時】
無理なく横になって呼吸を調える
痛い場所を一緒に確認して
どんな感覚があるのか言葉にしてもらう

という感じで父の状態に合わせたヨガです。

今日は痛みが出た時に少し横になって休み
その後座位で調整するポーズを
考えて自分で対処していました。

ちゃんとその感覚と向き合い
寄り添っていることが素晴らしいと感じました。


私が心がけていることは
◎できていることを言葉にして褒めること
◎頑張りすぎないように誘導すること
(もともとが頑張り屋なのでやりすぎてしまう)
◎先の見通しや次の目標を伝えること

ポジティブな言葉かけはとても大切だと感じます。
時を重ねると肉体的には衰えていくので
そこの不安はやはり大きいと思います。

どんどん身体の流れが良くなるよ
慣れたら大丈夫、できるよ
このポーズ、前よりスムーズになってる
すごいね、良いね、素晴らしい、などなど・・・

この褒め効果はかなり高いです。
私の言葉にしっかり耳を傾けてくれます。

母が言うには
最近はストレッチもよくやってるよとのこと。
良くなるはずだ・・・納得です。

ヨガは何歳から始めても遅くありません。
始めた時が”始め時”だと思います。

父の感想
「普段使えていない部分をしっかり動かしていくから
終わった後がスッキリして背筋も伸びる気がする」

嬉しいですね。
ではまた報告させていただきます。


ヨガスタジオOasis
814-0002
福岡市早良区西新7-1-58 ユニックス308
TEL:09074595351
http://oasis-yoga.com/

何とも言えない思い出

暑いですね。
いかがお過ごしでしょうか。
蒸すのでバテそうになりますね・・・

気付けばヨガ講師14年目
いまだに講師として活動できていることを
ありがたく感じます。
さらに精進しながらコツコツと
歩んでいこうと思っています。

時々思い出す
何とも言えない思い出があります。

ヨガの講師になって間もない頃
カルチャーセンターでヨガのクラスを
持たせてもらっていました。

10年以上前のことですが・・
カルチャーセンターで各クラスの
紹介をするイベントがあり

私もお声をかけてもらったので
同じヨガ講師の友だちと
一緒にやろう!となったわけです。

今であればその会場にいる皆さんに
ヨガを一緒にしてもらいます。
(30名以上いた記憶があります)

呼吸を感じてもらったり
椅子に座ったままできるポーズとか。

今ならいろいろ浮かびますが
”クラス紹介”と言われ
その当時はどうやってレッスンでやってることを
伝えたらよいのだろうと考えた結果

一人が太陽礼拝をし
一人がそれを説明していくという
うーん・・・?
ということをやってしまいました…
いろんなことをすっ飛ばしていきなり太陽礼拝。

伝えたいことと伝わることが全然かみ合ってなくて
みなさん”きょとーん”です。
苦笑いを超えて もう…笑ってしまう。

今もたびたび思い出す
何とも言えない思い出です。。

そんな感じだったので今は少し成長したな、と(笑)

「あるよねー。でも全力でやったことって振り返って笑えるけど
中途半端だったら笑うこともできないよ」と娘。

続けて良かったって思います。
あの辺で辞めていたらそれこそ中途半端で
何をしていたんだかわかりませんもの。

6月もあと少し。
2022年前半が終わろうとしています。
また明日からのレッスンも張り切って
楽しみたいと思います。

スタジオでお待ちしています。

ヨガスタジオOasis
814-0002
福岡市早良区西新7-1-58 ユニックス308
TEL:09074595351
http://oasis-yoga.com/

挨拶

おはようございます
こんにちは
こんばんは
お疲れ様です・・・など

挨拶は自分からしますか。
それとも挨拶されたら返しますか。

挨拶したら巡りが良くなる
(吐き出す→流れ始める)ので
挨拶は自分からしたほうがいいよ、と
子どもには常々伝えてきました。

挨拶は自分から発すると
内から巡り始めます。

返事を返すか返さないかは相手のことなので
出てきた反応や相手の態度によって振る舞いを
変えずに”自分から”を心がけます。

まずは自分の内側を流すことから
大切にしていきたいです。

7月のレッスンスケジュールが出来上がりましたので
ご確認ください。

↓こちらからどうぞ
レッスンスケジュール

無理をしないことが長く続けていくコツです☆
共にコツコツ続けていきましょう!

7月もお待ちしております。

ヨガスタジオOasis
814-0002
福岡市早良区西新7-1-58 ユニックス308
TEL:09074595351
http://oasis-yoga.com/

熱しにくく冷めにくいもの

福岡も梅雨入りしたようですが
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

天候は意外と心と身体に影響するので
雨が続くのはしんどい方もいるかもしれません。

ただ目を閉じて雨音を聴き流していると
内側がとても静まって安定するので
私は好きです。

年齢を重ねるごとに
ヨガをしていて良かったと感じています。
私の場合はヨガをしていなかったら
心や身体、生活環境の変化に対応することが
だんだん難しくなっていったと思います。


ヨガでは
今のそのままの身体を感じていきます。

「心」は熱しやすく冷めやすい
「身体」は熱しにくく冷めにくい
という性質を持ちます。

心はあちこち動き回るし、見えないし
一瞬で変化もし捉えにくいものです。

身体は物体ですから見えますし
少しストレッチしたから筋トレしたからといって
すぐに激変するものでもありません。
積み重ねた日常がしっかり表れます。

ある意味では一つの答えが厳然と出ています。

身体と向き合っていくと
そこに心の癖も見えてきます。

現実に起こること、出てくるものを通して
呼吸や身体を感じて自分を知り
そして調えていきます。

執着を持つと苦しくなりますので
できる範囲で少しずつ。

私の場合はすぐに前のめりになるので
重心を後ろに下げたり、と身体を調えます。
癖とは簡単には直らないものですが・・・

ヨガを始めて身体の癖に少しづつ気付きましたが
若いときは身体に負担になるような癖も
気力と体力でカバーできていたりします。

自分の実感として思うのは
ヨガを始めてサクッと出てくる変化は「身体」
長く続けて出てくる変化は「心」
のような気がします。

これはさっきの
熱しやすく冷めやすい心と
熱しにくく冷めにくい身体
の性質とは逆です。

こういうところが面白いですね、
今更ですが
本当に心にも身体にもおすすめのヨガ。
長く続けてほしいヨガです。

梅雨の期間も生活の中の小さな幸せや喜びを感じ
丁寧に過ごせたらいいな〜と思います。


ヨガスタジオOasis
814-0002
福岡市早良区西新7-1-58 ユニックス308
TEL:09074595351
http://oasis-yoga.com/

内側の問い

梅雨が迫ってきているようですが
今は心地の良い天気です。

いかがお過ごしでしょうか。

ブログは定期的にリズムよく書いていきたいのですが
書いているときに進まなくなる事が多々あります。

例えば
最初は世間話みたいにふわっとしたところから
「完璧な人なんていませんよね」という言葉が出てくると

心の中で
いや、そもそも完璧な人って何?
っていう感じです。

哲学的な問いは終わることがなく
正解がない。

そして

生まれ出て、今生きているということは
それがすでに完全で・・
じゃ完全ってそのまま?
なんてループに入ると

長くなり過ぎて
だんだん意味がわかりにくくなったり
伝えたいことから遠くなっていき

なんか違うな・・・となります。

そんな感じでよく書いては消しています。
若干振り回されていますね。笑

ですので今日はそんな今を
そのままに書いていきました。

今日の夜、お布団に入ったとき
あー幸せ!って思える一日になりますように。

ヨガスタジオOasis
814-0002
福岡市早良区西新7-1-58 ユニックス308
TEL:09074595351
http://oasis-yoga.com/

考えること

福岡コロナ警報は5月末で解除されました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

2020年からのコロナによって起きた
様々な変化を振り返ってみて
何に気付き
何を変えていかなきゃいけないんだろうと
考えます。

ぼやーんとしていたこともはっきりさせなければ
前に進めない現実もつきつけられました。

これからも当たり前に続くと思っていた毎日が
突然コロナという感染症によって奪われたり
計画を変更せざるをえなかったり・・

それでも本当にやりたいことはなんですか?と
問われているような気もしました。

医療においてトリアージのことがよく議論されてました。
救う命の優先順位。
私たちの生活に置き換えても
何を優先すべきかを今ははっきりさせないといけなくて・・
という状況だったと思います。

そしてこの混乱はこれからも尾を引いて
居座り続けるのだろうと思っています。

ただその現実を踏まえ
日常をどう過ごすか選ぶことはできるはず。

もはや過ぎ去ったものに縛られず
教訓として学び、
未だない先の日々を憂う必要もなく
今を生きることしかできないことを知り
今を感じて生きていくのみ。

そう、やっぱり世界がどんなに変化しようとも
「今」の「自分」しか生きることができないということは
不変のルールです。

そして今この時点でも同じ地球上で
戦禍の中怯えて暮らしている同じ人間がいることを
忘れずにいなければ、と思います。

命を脅かされるという意味で
コロナでも虐待でも戦争でも
どこか遠くの話ではなく
人間の何がどうなったらこんなことが
引き起こされてしまうのか考え抜かなければ
いけないと改めて思います。

コロナの自粛期間中
オンライン受講が簡単にできるようになったおかげで
勉強する機会も増えました。

ヨガ哲学も自分のフィルター、経験したことを通して読んでいくので
また違った見方や捉え方がうまれているかもしれません。

先人たちが遺した教えは不変なのに
読み手が経験を重ねるごとに変化するなんて
本当に興味深いです。

引き続き心静かに瞑想を
練習したいと思います。

ヨガスタジオOasis
814-0002
福岡市早良区西新7-1-58 ユニックス308
TEL:09074595351
http://oasis-yoga.com/

父とヨガ 2

6月がスタートしましたね!
みなさまいかがお過ごしですか。
今月もどうぞよろしくお願いいたします。


先日の二回目の父(74歳)とのヨガ。
様々な「発見」がありました。


まず一つ目は父の集中力。
一点集中で仕事をしてきたからか
身体に対して”ここに意識を”ということも
すんなり受け入れられている様子。
二回目のヨガにして。

割と身体の痛みなどに容易に引っ張られて
あちこち動かしがちだと思いますが
意外にもそうではなくて・・・

身体に痛みがあっても
呼吸をただ感じていく心地良さがあったようです。

ちゃんと感覚で受け取ってくれています。
通常の会話の時よりもしっかりと伝わっている感じが
なんとなく不思議でもありました。


二つ目は
腹式呼吸でお腹が膨らんだり縮んだりすることを
初めて知った、とのこと。
それに私がビックリ!

腹式呼吸を知らないとは知らなかった。。
(なぜなら健康情報番組などよく見ているので)

お腹の縮みと膨らみを丁寧に味わうため
仰向けになり膝を立て下腹に手を当て
リラックスして呼吸を感じたり
少し身体をねじりつつ丁寧に呼吸を感じてもらいます。


三つ目は”父とのヨガ”を通して母とも繋がっていること。
これは私の内側の感覚です。

最初から両親とやればよいのでしょうが
まずは父に集中した方がいいと感じています。

周りから見れば「こうした方がいいよ」ということでも
関係性や個性や考え方や繋がり等
長い時間が背景にありますからね。


まずは自分にできることから一つずつ。
しばらくは週一で通いたいと思います。


福岡コロナ警報もついに!解除されました!
ヨガスタジオOasisも引き続きコロナ感染予防対策を
行っておりますのでぜひ直接スタジオに
体験に来て下さると嬉しく思います。

どうか必要な出会いが訪れますように。

お会いできる日を楽しみにしています。
しばらくお会いできていない方も
再会も楽しみにお待ちしています。


素敵な6月になりますように。



ヨガスタジオOasis
814-0002
福岡市早良区西新7-1-58 ユニックス308
TEL:09074595351
http://oasis-yoga.com/